地球温暖化

STOP!

自動車による排ガスの主な種類を挙げてみました。

@二酸化炭素(CO2)全ての物質の燃焼時に発生
A一酸化炭素(CO) 不完全燃焼時に発生(主に自動車から)
B炭化水素(HC) :不完全燃焼時に発生
C窒素酸化物(NOx)
D硫黄酸化物(SOx)
E浮遊粒子状物質(SPM)

環境教育資料シリーズ「大気汚染」より(33秒)


総合案内所へ
今般新たに、U−ブック様のご好意で新刊本、古本、お勧めの新品CD&DVD、はたまた激安の
中古CD、DVD、ゲームソフト等々、販売だけでなく使い古したCD、DVD、ゲームソフトの買取と、
専門コーナーを開設致しました。会員登録すれば、お探しの商品が無いときは、連絡までしてくれ
ます。まずご自分の必要とされる中古CD、DVD、ゲームソフトは必ず見つかると確信いたします。
皆様のご利用をお待ち致します。

又、お子様から大人まで人気のある総てのガンダムのコレクション、お子様には大人気のドラえ
もんのまんが、と、あらゆる中古本、新刊本が揃えられています。

そして、昨年女性に大人気になったヌーブラ等が居ながらにして購入できる、女性専用ショップ45
店、ダイエットコーナー12店、女性のためのオンラインショップが誕生致しました。

コエンザイム、アガリクス、めしまこぶ、イソフラボン、ヒアルロン酸、フコイダン等々の今話題の商品
もあります。

居ながらにして、総ての商品がみられ、取り寄せができ、航空券の手配ができホテル、旅館の予約
はたまた、お金がかからず賞金、商品が当たるコーナーまでがあります。







◎:本・CD・DVD・ゲームの
必ず見つかる特別コーナー

    総合案内所へ

美しい未来を残しましょう!

あるある館新館
発行者:eiji ito(開設:平成17年3月16日 友引)

情報の館

何故?温暖化が問題になっているのでしょうか。

オゾン層が破壊されると?

オゾン層
は、地表から10〜50kmの高さを中心に広がり、太陽からくる有害な紫外線から、地球にすむ生き物たちを守る役目をしています。しかし近年、人間が作り出したフロンなどの気体によって、オゾン層が破壊され、人間の健康がおびやかされたり、植物の遺伝子に影響をおよぼすといわれています。

オゾンは太陽からの紫外線が酸素にあたって発生するといわれており、オゾン濃度の最大は高度20km(高緯度地方)〜25km(低緯度地方)に現れます。紫外線は人間や生物にとって有害なものですが、このように、オゾン層は太陽からの有害な紫外線が地表に届くのを防ぐ役割をしています。
しかし最近、人間が作り出したフロンなどの物質が大気中に放出された結果、オゾン層にまで到達してオゾンと化学反応を起こしてオゾンを少なくしてしまう現象(オゾン層の破壊)が起きており、これらのオゾン層破壊物質の製造禁止などの措置がとられるようになっています。
フロンは製造禁止です。




自動車の排出ガスが健康に及ぼす影響は?

大気のよごれは人の健康に大きな影響をおよぼします。
たくさんの自動車が行き来する大都市では、これらの車、
とくにディーゼル車が出す黒煙(DEP)にふくまれるとても
小さな粒子が、肺や気管などの病気を引き起こしている
可能性があります。またこの排出ガスは、地球温暖化
やオゾン層破壊、酸性雨問題にも影響をあたえるといわ
れています。
◎:御協力会社様

STOP!

総合案内所
◆映像資料館
◆総合案内所
◆環境問題の新聞記事
◆:リフォーム専門館
◆:便利な専門店の館
◆:温暖化ガスとは
◆地球の温暖化
◆6つの大切な問題
◆本・CD・DVD・ゲーム
◆御参加企業様
◆エコドライブの薦め
◆展示品 そのーT
◆展示品 そのーU
◆シックハウス対策に
◆排気ガス削減装置
◆magmagのバックNo
◆館長の推奨品
◆入館証申請へ
◆賞金が当たるゲーム館へ
◆Combz Mail バックNo
◆気になる展示品の部屋
◆表紙へ戻る
◆館長の部屋

総合案内所へ
文字がニ重に見える場合は、表示→文字サイズ→小 又は最小
 で御覧下さい。

地球は空気の層につつまれた天体です。地球をつつむ
空気を「大気」と呼びます。このうち10kmくらいまでの
大気の層を「対流圏」といいます。ちょうどジェット旅客機
が飛ぶ高さくらいまでです。対流圏では、雲ができたり、
強く風がふいたりして天気が移り変わります。  
対流圏の上にあるのが、「成層圏」です。成層圏は高さ
50kmくらいまで広がっていて、ここでは天気の移り変わ
りはありません。その成層圏には、オゾンという気体がた
くさん集まっています。これをオゾン層と呼んでいるのです
.
オゾン層は、太陽からやってくる危険な紫外線をさえぎっ
て、地球上にあまりとどかないようにしています。
ところが
いま、このオゾン層は人間が作り出したフロンという物質
によってこわされ、部分的に大きく減ってしまっているの
です。この部分をオゾン層にあいた穴(ホール)にたとえて

「オゾンホール」と呼んでいます。20年以上前に、南極の
上空でオゾンホールができていることがわかり、その後大
きくなってきました。南極に近い地域の上空ほど、オゾン
ホールができやすいのです。  オゾンホールができると、
紫外線が地上により多くとどくようになって、地上の生き
物たちに悪い影響をおよぼします。

植物の育ちが悪くなり、魚たちのえさになる海のプランクト
ンも育たなくなるだろうといわれています。また、人間が
紫外線を大量にあびると、皮ふがんや目の病気である白
内障などになる危険性があります。さらに、オゾンの量が
変化すると、地上にとどく太陽のエネルギー量も変化して
気象にも悪い影響をおよぼすと考えられています。


続き→フロンはどうやってオゾン層を壊すのか?へ行く
             

◆:楽しい商品
◆:試してみました
◆:いいもの総合
◆:いいもの実用品
◆:いいもの学習
◆:いいもの趣味
◆玄関へ戻る

◆玄関へ戻る

あるある館新館では

まぐまぐ申込み
←ここをクリック

ご存知でしたか?メタボリックシンドロームとは